百折れても立ち上がるSS日記

twitter:https://twitter.com/BreakNo001

ARKで戦争しようよ!

ARKPvP鯖がどんなものなのかをARKのこれまでの歴史と共に紹介しようと思う(うろ覚え並の知識で

――恐竜ゲームとしてリリースされかれこれ1年と9ヶ月が経過した本作は、映画「ジュラシック・パーク」をリスペクトした作りが随所に施されており、T-Rexやステゴサウルス、ブロントサウルスなど映画に出演した恐竜がすべて登場している。

その内容は映画好きはもちろん、恐竜スキーな人にとっても大満足な出来で、現在ARKはsteamゲーのプレイヤー数ランキングTOP10入りを果たし世界中のゲーマーたちから注目されている。

ここまで前置き。
で、今のPvPがどうなっているかっていうと、もはや恐竜ゲーとは名ばかりの戦争シミュレーションゲームとなっていた……。

プレイヤーたちの拠点は近未来SFもビックリな超技術で建築されるようになり、防衛設備にはロケットミサイルやクラスターグレネードを瞬時に撃ち落とす自動照準の迎撃装置や、映画「スターウォーズ」に出てくるような透明なエネルギーフィールドが使われ出している。

恐竜の扱いも兵器のそれになっていて、T-Rexは戦車、プテラノドンは偵察機みたいな扱いに。
つうかもはや恐竜ですらないワイバーンやロックエレメンタル(岩巨人)が登場しちゃってて、めちゃ混沌な世界になっているのだ。

個人的に驚いたのはホーミングミサイルという武器とTechという最上級装備関連の諸々で、ホーミングミサイルはその名の通り、標的となる恐竜を地対空ミサイルスティンガーよろしく自動追尾して撃ち落としてしまう。

Tech装備はさらにぶっ飛んでいて、装着することでプレイヤーたちがドラゴンボールのように舞空術を使えるようになったり、
ナイトビジョンスコープで夜でも良好な視界を確保できるようになる。スターウォーズのようなレーザー銃を使うことも可能に。

ここまで聞くとネタゲー感が漂ってくるのだけど、実際やってみると面白いという……。
良ステータスの恐竜同士を交尾させてさらに強力な恐竜を産ませていったり、鉄や電子基板などの資源を採取して装備を作ったり、とにかくやれることに限りがないのがいいのかも?

さらに言うと公式サーバー間での人と物資の移動が可能になってからは、サーバー間で不戦条約が結ばれたり、複数のサーバー同士で結託して敵対サーバーにレイドを仕掛けたりとプレイヤー同士で交渉・外交したりする要素も出てきていて、そういうのも好きな人は好きそう。こういうサーバー間での大規模戦争が味わえるのはARKだけじゃないかなと思う。

ただ基本的にいろいろな人種の人間がやっているゲームなので、ナショナリズムの激しさを目の当たりにするゲームでもある。
それは自分がいるサーバーもそうなんだけど、外国人がやってくると問答無用で追い返すのよね。
やっぱ言語の壁は大きいし、一度中華やアメリカンをサーバーに入れるとそいつらが手引して~とか色々考えてしまうわけ。

まあ敵はもちろん日本人の中にもいて、身内にスパイが紛れていたりすることもごく稀にある。(今のところ自分とこが被害にあったことはないけど

とARK世界は世紀末黙示録な感じで書いたんだけど、実のところ戦争することってあんまりない。
それもそのはずで、どこのサーバーの人間も膨大な時間をかけて建築したり恐竜を育てているから、不用意に他所のサーバーには手を出さないし、出せないという。まあ一部の海外配信者たちは人数が多いからごり押しでいくつも戦争してるみたいだけどね。

サーバーによっては内部紛争を続けているとこもあるだろうし、そういう意味では現実の国と近いものがあるかもしれない。

長々と書いたからちょっとまとまりがないんだけど、このゲームのPvPは触って損はないと思う(ただし人によっては膨大な時間を損することになる)

対人好きな人は戦争すればいいし、対人苦手な人はPvEなりPvPで物資生産担当になればいい。
ほどよく刺激的で、とっても冒険心をくすぐられる世界を体験できると思う。
値段もDLC込みで5000円いかないしね。さあ、ARKで血みどろの戦争ライフを楽しもう(ニッコリ




スコーチドアース(ARK DLC MAP)

呟き並の感想だけど、やっぱ面白ーっすねARK
このまま何事もなければワイバーンやらテイムできそう
そして飛びネズミが可愛い
なんつうかこの値段でこれだけのことができるとアレですね……

あけおめことよろ。んで2017年を迎えましたが

2016年を振り返りましょう。

――ということで、去年はとにかく自分的スマッシュヒットなゲームの多い年でしたね。ソシャゲ界隈で大人気のシャドバ、1000時間以上のめり込んだARK:survival evolvedに、FPS界の革命児RainbowSixSiegeの登場と暇潰しにはまるで事欠きませんでした。

まあシャドバは1vs1の個人ゲーですし、ゲーム内容についてもご存知な方が多いと思います。
なので広げていくような話はないかなー。

次に、ARKのほうは所属していたtribeが未だ存続しており、
近々別鯖に侵略を開始するようなので便乗ライダーで楽しめればないいなーとか考えています。
にしても公式鯖同士でのアイテム・恐竜の移動ができるようになったのはデケーっすね。
以前よりか割りとカジュアルに戦争ができるようになったみたいで、外人勢に対する警戒レベルは常にレッドです。
数に勝る中華と正面衝突するのは避けたいですが、まあいずれそのときは来るんでしょう。
全面戦争があればこちらで記事にするのも面白いかもしれないなあ。
まあ、このゲームについては秘密保持に神経質にならざるを得ないので載せないかもしれんけれども。

そんで最後。年末にハマったのがRainbowSixSiegeです。
このゲームについては自分でクランを立てる可能性がなかなか高いですね。
フレを3人誘って2人釣れたので、あと2~3人集めればクラン戦もできるかなーと。
まあクランっていう形にこだわらずに、単なる野良クランみたいな形式でやったほうが気楽かもしれませんが。
実際、野良の方とVCを繋いでPTを組んでみた感触としてはそういう方向性のほうがやりやすそうでしたし。
そこらへん決めかねてるところはありますが、ともかく興味のあるかたはtwitterでもここのコメントでもいいので一声どうぞ。
一緒にランク回しましょー。

↑はい、クッソ久しぶりに記事を書いた主な目的はここです。

でまあ、仲間を集めて対戦するとなると色々環境とか作らなきゃいけなかったりするわけですね。
言っちゃえばTS3鯖のことなんですけど。
そこらへん面倒だなーと思ってたんですが、どうやら去年の初め辺りにリリースされたDiscordっていうボイチャツールが
それを解決してくれそうです。
こいつの良いとこは2つあって、TS3みたいに個別に部屋を作れて出たり入ったりでき、
skypeみたいにユーザー同士のSNS的なチャットができるんです。
つまり良いとこ取りのキメラ。鯖を立てる知識や環境のない自分には最強に相性の良いツールだ.......。
skypeよりだいぶ軽いみたいだし、一緒にランクマPTをやっていくメンツには導入を強要する予定です^w^

とりあえずこのぐらいですかね、2016年の振り返りみたいなものは。
2017年は虹六をメインに遊びつつ、ARKとシャドバとWRをサブにsteamゲーをつまみ食いしていこーかなと思います。


infestationの正統進化

shattered skiesがsteam化したらしいです。



infestationよりも高い操作性、ほどよくコンパクトになったマップ。
netherを彷彿とさせるミッションイベントもある。
これは来るかもしれない。月末はMOの異界月リリースシールド・ARKの大型アプデもあるというのに……。

civ5とfallout4

セールで買ったけど、この2本とマジックオンラインで年末まで戦えそうな勢い。
あとはHawkenにアプデが来れば......。
ついでにNewZもsteam化近いらしいので人口増えれば活路が拓けるかもしれない。

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ブレイクNo001

Author:ブレイクNo001
Main
Rainbow Six Siege

Sub
ARK:survival evolved
shadow verse
warrock

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (50)
ゲスト (66)
warrock (27)
百折不撓 (3)
ブレイクNo001 (62)
野良 (15)
ソロ (8)
イベント (5)
動画 (2)
中大規模クラン戦 (8)
バリスタ (8)
矜持 (23)
アパッチ考察 (6)
HAWKEN (10)
アパッチ講座 (1)
ARK (1)
PUBG (1)

warrockブログランキング

WarRock・攻略ブログ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR